スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

バリアフリー2009

 インテックス大阪で開催されているバリアフリー2009に行ってきました。第15回を迎える総合福祉機器展です。
 そのまま車椅子  電動バイク

広い会場内には福祉車両や車椅子、介護用品や住宅関連の商品などなどがいっぱい。

もちろん車椅子の人もたくさん来られてます。(うれしいけれど、車椅子用トイレは混んでるのがちょっと困る…かな)
 便利なものが増えてきているのでそれらを上手に取り入れていけば、障害を持ってても生活は楽しく豊かになるなあ…と思えます。

クッション 
 褥そう予防のためのクッション。私にはおいしそうなお菓子に見えました。


ヒョウ柄の
  ヒョウ柄の車椅子まであるんだー。私には似合わないかも知れないけど、こんなのに乗るのもいいなあ。

 ハンドサイクル
 
 私が気に入ったのはハンドサイクル。自分の車椅子に取り付けられるので手軽だし、走ると楽しい。漕ぎ始めに力がいりますが、一緒に走ってくれた男性(素敵な人です)のアドバイスを聞いているうちにちょっとしたコツがつかめ、コーナーの曲がり方もわかってきて気分爽快になりました。(うっすら汗もかいてました)
 広いところで長く漕げばいい運動になると思います。

 折りたたみ式のもの、ふだんの買い物や街乗りに使えるタイプのもの、さらにツーリングタイプ、スポーツタイプなど種類もいくつかあり、とても興味をひかれました。

 ただ値段は高いです。一番安い折りたたみタイプのものでも30万ちょっと。ちょっと高級な自転車を買うという感覚なのでしょうね。
 気分も自転車と同じ。サイクリング気分を味わえ、楽しかったです。
 
 あー、ほんとにこれ欲しいなあ。
 

 

スポンサーサイト

コメント

こういうので電動アシストが付けば、さらに行けるところが増えますね。

  • 横浜M
  • 2009/04/18 07:36

横浜Mさま
 
 ほんとに電動アシストがあればいいですよね。
というか、それなしでは家のまわりでは絶対乗れません。
 一緒にいた男性はこれでコンビニに買い物に行ったり、娘さんの参観日に行ったりするって言ってました。
 
 それぞれの環境でいろいろな使い方ができそうです。

  • kyoko
  • 2009/04/18 23:28