スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

朝来小学校 '11

きのうは朝来小学校の福祉学習に行ってきました。
これまでは6年生が対象でしたが、今回は4年生。
内容も少し簡単に、時間も少し短くしましたが、みんなとっても熱心に聞いてくれます。
朝来小学校
話の途中で問いかけをすると、どんどん答えてくれるし、最後の質問の時間にも
たくさん手があがりました。(結局少し時間延長)
たとえば、
「飛行機に乗るときはどのようにしているのですか」
写真を見ながら説明をすると、するとすかさず次の子が手をあげ、
「飛行機に乗るお金はどうやって稼ぐのですか」とか。(笑)

ちょっとあんまり関係ないんですけど…、と前置きしつつ、
「カナダの川で釣っていた魚は何の魚の味に似ていますか」と質問する子も。
釣りが好きな男の子なんですね。

「車の改造にはどれぐらいお金がかかりますか」
「福祉の車で進んでいるのは、トヨタとか日産とかでいうとどの会社ですか」など…

鋭い質問や、子どもらしい素朴な疑問、たくさんのことを積極的に
聞いてくれました。
先生も子どもたちからた出た質問で、なるほどと思うことが多かったみたいです。
「すごく勉強になりました」とおっしゃってくれました。
私にとっても逆に学ぶことがあり、楽しい時間です。
また来年も来させてもらいたいなぁと思いました。

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL