スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

グリーン、グリーン

事務所に置くティッシュケースをプレゼントしてもらいました。手作りです。

市販の箱をそのまま置くのとずいぶん雰囲気が違います。

彼女は「イメージに合うと思って」と私がテーマカラーと決めた緑を選んでくれました。

室内は少しずつグリーンが増えてきました。

 

“色を揃える” “デザインを統一する” “イメージを共通のものにする”

 

これは、たとえば美しいまち並みを考えるときにも大事なことだと思います。

看板の形も色もバラバラ、ベンチやフラワーボックスの配置もぐちゃぐちゃでは美しくありません。

それぞれのお店の個性は大事ですが、○○通りは同じ木製プランターや竹矢来が並ぶとか、

△△商店街は独自の共通色看板と洒落た街路灯が目印とか、

そんなふうにしたら街や通りごとの統一された美しい景観が作っていけるのでは…などと

増えていくグリーンを見ながら考えてしまうのでした。

 

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL