スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お日柄もよく

本日は、お日柄もよく…

これは結婚式などでよく使われる決まり文句ですが、まさにこの佳き日に“囲む会”を開いてもらいました。

忙しい中たくさんの人が集まってくれ、温かい雰囲気に包まれ私は次のステップに踏み出そうとする今の思いを話すことができました。

実は、ちょっとだけ緊張してたんです。

講演の経験はたくさんあっても、やはりいつもとは勝手が違うし…。

後援会長を引き受けてくれた友人も人前で話すのは初めてで「スピーチデビュー、緊張する〜」と言っているし…。

でも結局はふたりとも、どこかから借りてきた言葉ではなく自分の言葉で思いを伝えることにしました。

かっこよくなくてもいい、思っていることをまっすぐに話せばいい、と。

 

『本日は、お日柄もよく』は原田マハさんが書いた小説のタイトルでもあります。

スピーチライターが主人公の話は、人の心を打つ演説、スピーチがたくさん出てきてなかなかおもしろいのですが、単にテクニック的なことではなく、人に何かを本気で伝えるときに大切なことが描かれています。

今日の私たちには「うんうん、そうだよね」と共感できる内容でした。

 

改めて…、

今日来てくださったみなさん、本当にありがとうございました。
 

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL