クリスマスイブ2011

おみかんの発送作業に追われるうちに12月も終わりに近づいてしまいました。
ずーっと寝不足で疲れましたが、ようやく3、4日前からは12時台に寝られるようになってきました。
それまでは1時過ぎばっかり。(涙)

さて、気がつくともうクリスマスイブです。
なにもそれらしきことはしていないなあ。
ケーキもごちそうも明日まで待ってもらうことにします。

でも、夕方私にはサンタさんならぬお友だちからクリスマスプレゼントが届きました。 
クリスマスの便り

封を開けると入っていたのは練り香水でした。
練り香水
少しだけとってつけてみると、なんともいい香り。
気持ちが安らぎます。心に余裕を持たないと…と思いました。
贈ってくれた友だちに感謝です。ありがとう。      
 

新しいスケジュール帳

今日から12月。今年も残りわずかです。
ちょっと遅くなりましたが、来年のスケジュール帳を買いました。
スケジュール帳
今年使ってみてとてもよかったので、またまたMaduのスケジュール帳にしました。
シンプルだし、ちょっと大きめで文字も書き込みやすいのが気に入ってます。

2012年…良いこと、楽しいことで、この手帳を埋められればいいなあと
思っています。 

七宝焼き

キッチン、洗面水まわり商品のショールームで展示会があり、
そのときに七宝焼き体験をさせてもらいました。
七宝焼き1
息子は結構こんなの好きです。
真剣な表情で色をのせていきます。
800度で2分。焼きあがるとキーホルダーの型に入れてくれて完成です。
七宝焼き2
青のしずくは私ので、あとの二つは息子が作りました。
白いのは、来れなかったお姉ちゃんの分です。
「えーっ」と思うくらい簡単で、意外にいいのができてしまいました。

 

文化祭2011

秋は行事が多いですね。
午後から娘の中学校の文化祭に行ってきました。
「朝来たら、劇見れたのにー」と娘。
午前中は学習発表や劇、ダンスなどがあったのです。
親が来るのは恥ずかしい、とはまだ言われません。うれしいです。
合唱や合奏の発表の後、展示作品をゆっくり見ました。
 絵文字 
娘の絵文字作品発見。「音」という字でした。

生け花はクリスマスのイメージです。
生け花クリスマス

生徒と先生たちの陶芸作品もたくさん。
陶芸作品
頭に葉っぱののったお地蔵様、すごく上手にできていました。(売れる!)

そのあとは交流タイムで、スタンプラリー、わなげ、お抹茶体験、
スーパーボールすくいなど、大人も子どもも一緒になって楽しみました。
息子もお友だちと一緒にたくさん遊べて満足したようです。
いい一日でした。

収穫祭2011

恒例の収穫祭が一昨日ありました。
子どもたちが育てたおいもが今年もどっさり。
おいもフルコース
おいも入りの炊き込みご飯に豚汁、おいもとベーコンのほっくり煮、
おいもとカボチャのサラダ(クリームチーズとくるみ入り)、
そして甘いおいもスティックとおいものフルコースです。

サラダ 
おかあさんチームはサラダと炊き込みご飯担当。
ささっと作って会食が始まる前にコーヒーで一息入れてました。(笑)
配膳
みんなで手分けしてお料理を盛り付けます。
いただきます
揃って「いただきます」
どのお料理もよくできていました。
いつものことながら、ついつい食べすぎてしまうんですよねー。
楽しい収穫祭でした。

手打ちうどん

週末に行われた今年の子どもクラブお楽しみ会は手打ちうどんでした。
発案したのは私ですが、みんなにたくさん協力してもらったおかげで
とても楽しい会になりました。
うどん1
粉と水と塩を混ぜ合わせる水回しという作業からスタート。
次に足で踏んで伸ばし、生地を切っていきます。
うどん2
生地を伸ばすのはパスタマシンを使うと簡単にできます。
うどん3
1年生も本格的な麺切り包丁にチャレンジ。
うどん4
こーんなおうどんが出来上がりました。
コシがあって美味しいんです。
うどん5
みんなで「いただきます」
おとなと子ども合わせて40人ほど、わいわい賑やかにいただきました。
みんなで食べるのって楽しいですねー。

 

甘ーい

 夕方うちに帰ると小包がひとつ届いてました。
柿
中に入っていたのは大きな柿。立派です。
以前講演先で出会った方が、送ってくださったのです。
「子どもさんが柿が好きだとおっしゃってたので少しですが…」と
丁寧な手紙が添えられて。

離れたところから私のことを思ってくださる人がいる。
ほわっと温かい気持ちになりました。
夕食のあと、さっそくいただいてみると…
甘ーい。甘くてとっても美味しい柿でした。
明日、娘はお弁当の日なのでこの柿入れてやろうっと。
残りも大切にいただきます。ありがとうございました。

ちぎり絵のタツ

もう来年の干支を作る時期になったんだなぁと月日の流れのはやさを
感じました。
タツ
今回教えてもらったのはタツ。来年は辰年なんですね。
明るくて、なんとなく縁起のいいタツに仕上がりました。
ちぎり絵製作
回を重ねるごとにみんなどんどん上手になってきます。
特に女の子たちの手作業はていねいで細かい。
ちぎり絵完成 
納得するまで何度かやり直す子もいました。
完成した作品を持ってポーズ。帰って玄関に飾ろうね。

40代最後

40代最後のお誕生日を迎えました。
お花 
私の40代は、子どもが保育所、小学校、中学校と成長していく中、
忙しいながらも幸せに過ごした思い出がたくさんあります。
鯛 ご馳走
今日は夫がお料理屋さんでご馳走を注文してくれ、家でお祝いをしてくれました。
お友だちからはお花やお菓子をいただきました。メールでのメッセージもたくさん。
実家の母はケーキを持ってきてくれました。

感謝の気持ちを忘れず日々を大事に過ごしていきたいと思います。

木のおひつ

このあいだから杉のおひつを使っています。
おひつ1
注文して作ってもらったものです。以前散らし寿司用の半切りも頼みました。
炊いたごはんはこれに入れて保存。木の香りがしていい感じです。
(ジャーの保温をしないので節電にもなるしね)

桶、樽、おひつなどは用途に応じ
水分を吸収したい場合、逃がしたい場合とがあり、
それぞれに使う木の向きが違うのだということ。
また竹を切り出すにも適した時期があるのだということ。
桶屋の中垣さんの仕事場を訪ねたときにいろいろなことを教えてもらいました。
おひつ2
長く使うため、お手入れの仕方を書いた紙も添えられています。
丁寧に大事に使いたいと思います。